前へ
次へ

とても大切な社員教育はどんなことか

教育というと学校で行うことという考えもあるでしょう。
しかし学校だけではありません。
社会人になってから教育を受けることもあります。
社会人としてのマナーを学ぶ場もありますが、それだけではありません。
近年ではハラスメント問題も多くなってきているので、ハラスメント教育を積極的に行なっている企業があります。
特に管理職に対して行なわれることがあります。
ハラスメントの加害者はどういうことが悪いのか理解をしていないという傾向があります。
ですからどんなことが悪いことだとされているのか、など人としての基本的なことを学ぶ場を設けることがあります。
そうすることによってトラブルを回避することができますし、トラブルの原因を取り除くことも出来るようになります。
加害者になってしまう人は周りの人から認められていないという傾向があるので、加害者になりそうな人を企業がなんらかの形で認めるという教育を行なっていることもあります。

Page Top